肌質別!オイルクレンジングを使いこなす

オイルクレンジングの上手な使い方として、お肌の上でメイクと馴染ませたら素早く洗い流すようにしましょう。

 

  • アトピーを引き起こしている方や乾燥肌の方は、きちんと保湿するためにはノンオイルのクレンジングが適しています。
  • 敏感肌なら、オリーブオイルなどに代表される植物由来のオイルがメインのものが合うと思われます。
  • いわゆる混合肌で、部分的にオイリーだとか乾燥するとかいう場合には、箇所ごとにクレンジング剤を変えてみるのが良いでしょう。

オイルクレンジングはメイク落ちが抜群なのが人気ですので、アイメイクなど中心に使用し、残りの部分にはミルクやジェルなどのクレンジングを使用するというのもひとつの方法です。

 

テレビで宣伝されている多くの人気を獲得しているクレンジングでも、それが自分に最も適しているクレンジングだという保証はありません。

 

今のお肌の状態を調べてから、それに応じたタイプのクレンジングを選ぶことが大切です。

 

間違いのあるクレンジングで肌トラブルを引き起こさないように気をつけましょう。